ZAP SPEED RACING TEAM



2020年8月ニュース

Formula Regional 第7戦-8戦
小山美姫選手参戦



Dr.DRY F111/3 Driver:小山美姫

小山美姫は日本を代表する女性ドライバーとしてWシリーズに参戦予定でしたが世界的な新型コロナウィルスの影響でWシリーズの開催中止に伴い今年はレースの場を失う形となっていました。今回Dr.DRYレーシングからFormula Regionalへのスポット参戦を果たす事となりました。 小山は過去にFRアジアシリーズに参戦しており、その経験を生かした走りを期待したい。

Dr.DRY代表:
「今年欧州で行われるWシリーズに出場予定だった小山がコロナの影響で走れなくなり、成長過程に長い間レースから遠ざかる事は忍びなく、Dr.DRYのマシンを託す事にした。」

Dr.DRYヘルメットドライヤー
この暑い季節汗でずぶ濡れになったヘルメットを放置しておくと不衛生です。 ヘルメット、グローブを衛生的に保つDr.DRY

公式サイトはこちら
https://www.colletcollet.com/dr_dry/






Formula Regional 第7戦-8戦
大草りき選手が出場決定!



ZAP SPEED F111/3  Driver:大草りき

大草りき選手は2017年ZAP SPEEDのオリジナルS-FJマシンZAP F109(童夢設計)の開発に携わり、スーパーFJ富士シリーズとスーパーFJ東北シリーズの2冠を達成。





エンジニアは大草が全日本F3にスポット参戦し入賞した時の花島レーシング代表花島広樹氏が担当。マシンはFR第5戦で根本悠生選手が優勝したマシンをマシンオーナーから借りての参戦となります。



Formula Regional Rd-4〜6 SUGO
第5戦で根本悠生選手優勝!

イタリアGT にてLamborghiniで活躍する根本悠生選手がFormula Regionalスポット参戦。
第4戦:3位、第5戦:優勝、第6戦:2位の成績を残した。

第5戦ではスタートダッシュを決めてホールショットを奪うと、その後後続を引き離し見事優勝。




Formula Regional SUGO 根本悠生コメント

今回共に戦ったのは、2013年に私がスーパーFJでデビューを共にした古巣ZAPSPEEDさん。その後もFIA-F4(KCMGのメンテナンスを担当)を含め約3年間共に戦った、僕を育ててくれたチームです。今回のFIA-FRJ参戦は、このZAPSPEEDさんとタッグを組むという僕個人的にも非常に楽しみなパッケージでの参戦となりました。

SUGOは抜くのが難しいコース。抜けないサーキットということは、それだけスタートで前に出ることに大きな価値があるということ。スタンディングスタートは久しぶり、そして初めての車両でいきなりのレースでしたが、過去の経験と知識が非常に役に立ち他者を圧倒する抜群のスタートを見せることができました。特にレース2では3位スタートから自身のレース歴の中でもトップレベルのロケットスタートを決め、1コーナーまでにトップに立つことができました。 レース2では先頭に立った時からリアタイヤのマネージメントを心掛けました。またタイヤの内圧等クルマのセットアップ面でもこれをサポート。

結果的にこれが大成功し、レース1から比較すると飛躍的に高いグリップを最後まで引き出すことができました。最終的に終盤は後方とのギャップを作ることができ、レース2で優勝を飾りました。 今回は久し振りのフォーミュラレースへカムバックするチャンスを頂けて大変嬉しく思います。

今回参戦したFIA-FRJはまさにイタリアGTで乗っているHuracan GT3 Evoと似たような感覚で乗れるカテゴリーということもあり、乗り分けも違和感無く最初からアタックすることができました。Halo付きであること、またターボ車ということもあってこれまでとはまた一味違ったドライブ感覚で非常に楽しめましたし、何より古巣であザップスピードへ優勝という形で恩返しができたことがとても嬉しかったです。



根本悠生
ZAP SPEEDのオーディションでカートから四輪へのステップアップをし、入門カテゴリーのS-FJで10連勝。 FIA-F4を経てZAP SPEEDと協力関係にあったイタリアの強豪チームVSRにてイタリアLamborghiniトロフェオレースに参加。活躍が認められイタリアGT選手権に出場

 






2020年秋期 ZAP SPEEDドライバーズオーディション開催!


 ドライバーオーディション広告

四半世紀続く伝統のオーディション現在S-GT,S-Formulaで活躍する数多くのトップドライバーを輩出して来ました。

これからレースを始める入門者が対象。合格者は基礎理論、基礎実技からレース出場までレベルに合わせて学習して頂けます。

普通免許所持者もしくは限定Aライセンス取得可能な方が対象です。

将来メーカー系のオーディションを受ける予定の方も、先ずは基礎練習から始めましょう。

オーディション実技は初心者向けのFE-1で行います。



2020年秋期ドライバーオーディション開催要項
参加資格
A 18歳以上で普通免許を有する方
B 16歳以上で限定A級ライセンス取得条件を満たしている方
A,B,どちらかの条件を満たし、かつ運転に支障をきたす疾患の無い方。情熱をもってレース活動に取り組んで頂ける方であれば年齢の上限は定めません。
開催日程
資料請求締切 2020年10月17日(土)
参加申込締切 2020年10月24日(土)
実技審査 2020年10月30日(金) ツインリンクもてぎ南コース
面接審査 2020年10月31日(土) ZAP SPEED筑波ガレージ

Attention
2020年秋期オーディションの資料請求締切は2020年10月17日(土)です。
資料は無料配布。定員に達した場合は期日前に締切とさせていただきますので、参加希望の方はお早めに!





ドライバーオーディション詳細はこちらから→








2020 JAF筑波/富士スーパーFJ選手権第4戦
(新型コロナによる中止により、実質第2戦)

伊藤駿選手が逃げ切り開幕2連勝を飾る!!予選は0.176秒届かず2番手スタート。スタートを決めた伊藤が1コーナーでトップの草野選手に並びかけるも抜き切れず、ポジションは2番手のまま。2周目の最終コーナーでピタリと草野選手の背後につけ、最終出口からホームストレートで再びトップに並び、1コーナーでパス。その後は付かず離れずの膠着状態が続いたが、6周目にファステストラップを記録した伊藤が僅かにリードを拡げると、その数周後に後続の選手が最終コーナーでスピンを喫し勝負あり。 伊藤駿選手が開幕2連勝を飾った。




2020 JAF筑波/富士スーパーFJ選手権シリーズ第4戦

公式予選正式結果 2020.8.2 晴れ/ドライ
P NO NAME TEAM TIME

1

9 草野裕也 Sウインズ花島.10VED 59.861
2 8 伊藤駿 ZAP重力の森10VED 1.00.037
3 7 本田千啓 オートルック☆モダン☆10V 1.00.256
4 3 秋山健也 スーパーウインズKKS・ED 1.00.328
5 22 内藤大輝 RCIT RaiseUP ED 1.00.331
6 66 野島遼葵 Deep-R・10V・ED 1.00.565
7 1 関根陽幹   1.00.613
8 73 下村剛司 SウインズKENSED 1.00.873
9 88 星涼樹 MADFACE NRS ED 1.00.586 ※
10 71 林寛樹 ゼンカイレーシング遊技闘速ED 1.02.089
上位10台抜粋
※No.88は、筑波サーキット一般競技規則 第19条1.違反(走路外走行)により、
   2グリッド降格とした。

決勝正式結果 2020.8.2 晴れ/ドライ 18Laps
P NO NAME TEAM TIME

1

8 伊藤駿 ZAP重力の森10VED 18.26.568
2 7 本田千啓 オートルック☆モダン☆10V 18.33.598
3 3 秋山健也 スーパーウインズKKS・ED 18.33.753
4 22 内藤大輝 RCIT RaiseUP ED 18.36.371
5 1 関根陽幹   18.39.457
6 9 草野裕也 Sウインズ花島.10VED 18.39.900
7 73 下村剛司 SウインズKENSED 18.59.238
8 88 星涼樹 MADFACE NRS ED 19.13.728
9 71 林寛樹 ゼンカイレーシング遊技闘速ED 19.18.391
10 16 竹沢茂 スーパーウインズ☆KKS☆ED 1Lap
上位10台抜粋
FL:#8   伊藤 駿 ZAP重力の森10VED 1.00.882 6/18 120.922km/h





←前のページへ戻る





ドライバーオーディションスペシャルサイト

ZAP SPEED MAINTENANCE FACTORY (ZMF)

ZAP SPEED Jr.(ザップスピードジュニア)

メールマガジン

チーム員専用ページ

ZAP SPEEDのスタッフがあなたの疑問にお答えします




Copyright © ZAP SPEED.All Rights reserved.


Created by Sidepond advance