ZAP SPEED RACING TEAM



2017年9月ニュース

JAF菅生スーパーFJ選手権第3戦


シリーズ3戦目となる本大会は国内最高峰クラスであるスーパーフォーミュラのサポートレースとして行われ、地元の小林が一度もそのポジションを譲ることなくポール・トゥ・ウィンで初優勝を飾った。

ポールポジションを奪うも、決勝でリタイヤを喫した前々週のもてぎシリーズ最終戦の雪辱を果たした。この小林選手の優勝を含め、3名の1年生ドライバーにより3週連続3連勝を飾る事ができました。

小林丈晃選手コメント

もてぎ最終戦では予選・決勝ともに良いペースで走ることが出来ていたため、その流れでサーキット入りした
本レースも自分の走りに自信をもって臨むことができました。

予選は雨または雨上がりの低グリップ路面が予想されたため、スリップストリームは狙わず時間内にタイヤを
機能させることに専念しました。走り始めはブレーキングでタイムを短縮し、タイヤがグリップするにつれて
コーナリングスピードを意識した走りに切り替えていきました。残り2分となったところでようやくニュータイヤらしいグリップを感じたので、最後の2周は特に集中して走りました。最後のアタックは前半区間が今一つでしたが、後半区間にリカバリーでき、ポールポジションを獲得することができました。

決勝レースはスタートで若干出遅れるも何とかトップを守り、そのままチェッカーとなりました。

スーパーフォーミュラとF3の走行後だったため、路面にグリップ感がありました。しかし、後ろを気にしてしまい走りに集中できていなかったラップがあったので、そこは反省点です。次戦ではもっと強い気持ちで走り切ります。

ようやく1勝目を挙げることができました。結果が出ない時でも応援し続けてくださった方々に報いるため、残りのレースを精一杯走ります。







スーパーFJ富士シリーズ第4戦


決勝は完全なウェットとなりました。

ポールスタートの渡辺はスタートでホイールスピンをさせてしまい3位に後退するも、落ち着いて1台ずつパッシングしてトップに立ちそのままトップチェッカー。

シーズン前の冬場のテスト走行では好調さをアピールするも、デビュー戦はトップ争い中に他車と接触し、リタイア。続く、第2戦も3番手グリッドを獲得するも些細なミスでコースアウトを喫し9位に終わっていた渡辺大祐が悲願の初優勝を飾った。

渡辺大祐選手コメント

この度、渡辺大祐は初勝利をあげることができました。今シーズンが始まって以降、納得のいく結果を残すことができていませんでしたが、今回このような形で勝利をあげることができてとても光栄です。この初勝利のために動いてくださったZAP SPEED Racing Teamをはじめ、ご支援、応援をしてくださった方には本当に感謝いたします。

前日の練習ではチームメイトの大草くんと比較して+0.5のタイム差がありました。でもラップタイムには重きを置かず<どんな走りだったか>に焦点を当て、自分自身の走りと向き合いました。その結果が予選と決勝に現れたと思っています。

でも、この勝利は私個人で勝ち取った勝利ではなく、皆様の応援があったからこそ勝ち取ることができたと感じております。予選開始直前、チームの判断でのタイヤ交換がなければ、ポールポジションを獲得することはできませんでしたし、皆様のこれまでのご支援がなければ、このような複雑なコンディションに対して、柔軟に対応できるスキルを磨くことはできませんでした。様々なコンディションを的確にとらえるには経験値が絶対的に重要になってきます。ウェットレースではクルマの動きを繊細に捉えるコントロール性が求められます。そのスキルは決して1日で養えるものではないと感じています。

今回はウェットコンディションの中で勝利をあげることができました。でも、もしもドライコンディションの中でレースを迎えることになっていたら、結果は変わっていたかもしれません。私にとって、「恵みの雨」であったと捉えるべきかもしれません。

10月には富士シリーズの最終戦を迎えます。ドライコンディションでも強さを発揮できるよう、自身のドライビング面の問題と真摯に向き合い、最終戦にむけ、改善していきます。引き続き応援をよろしくお願いします!




富士スーパーFJ 地方選手権シリーズ第4戦

公式予選正式結果 2017.9.16 Rain/Wet
P NO NAME TEAM TIME

1

10 渡辺大祐 ZAP SPEED 10V ED 2.02.954
2 14 大草りき ZAPプロスペリテF109ED 2.03.696
3 36 小村方喜章 アルビ玉三郎GIA湯田上ED 2.04.252
4 16 LEE JUNGWOO MediaDo影山JrTeam 2.04.343
5 15 河合優輝 ZAP SPEED 10V ED 2.05.247
6 22 赤堀憲臣 150WMユニルオパール10V 2.05.354
7 73 三瓶旭 TsPOLISHVP10V 2.05.624
8 77 荒川麟 DRAGO CORSE 10V 2.06.646
9 45 安部哲 ガレージ茶畑 10V ED 2.07.534
10 7 佐藤セルゲイビッチ 結婚の学校MYST KKS2 2.07.849

上位10台抜粋


決勝正式結果 20.17.9.16 Rain/Wet 12Laps
P NO NAME TEAM TIME

1

10 渡辺大祐 ZAP SPEED 10V ED 25.11.112
2 14 大草りき ZAPプロスペリテF109ED 25.12.199
3 77 荒川麟 DRAGO CORSE 10V 25.23.998
4 73 三瓶旭 TsPOLISHVP10V 25.28.839
5 16 LEE JUNGWOO MediaDo影山JrTeam 25.38.132
6 22 赤堀憲臣 150WMユニルオパール10V 25.41.231
7 36 小村方喜章 アルビ玉三郎GIA湯田上ED 25.41.770
8 45 安部哲 ガレージ茶畑 10V ED 25.56.505
9 8 野村大樹 WRS NOMURA 10V 26.00.637

10

7 佐藤セルゲイビッチ 結婚の学校MYST KKS2 26.02.232





2017春オーディションで加入の
上野大哲選手(19歳)がレースデビュー!



今年の春のオーディションを受けて合格し、ZAP SPEED RACING TEAMに加入した上野大哲です。先ずは今回のデビュー戦を応援、サポートをして下さった皆様に感謝します。

ありがとうございました。


4月から練習を開始し、レースデビューを1つの目標としてきました。レースに出るためにはチームの基準タイムをクリアしなければなりませんでしたが、加入してからの数ヶ月で様々なことを学び、夏には基準をクリアすることが出来ました。という事で、急遽もてぎチャンピオンカップレース最終戦に出ることになりました。


スーパーFJに乗り始めてから2ヵ月余りでの参戦でしたが、レースまでの間、監督やメカニックからたくさんのご指導とアドバイスをもらい、マシンコントロールの理解に努めてきました。

手応えはつかめていましたが、正直、多少の不安はある状態でレースウィークを迎えました。

レース用マシンに乗ったのはレースウィークの金曜日が初めてで、最初は戸惑いもありましたが、早めに新品タイヤを投入してマシンとタイヤの理解を深めることに専念しました。
土曜日の走行では、セッティングと戦略の確認をメカニックとしっかり行い、レースへの自信につなげることができました。


迎えたレース当日、予選は上手くスリップを使えずに2位となり、まだまだ経験不足を感じました。これからの課題です。午後からの決勝は、フォーメーションラップスタートでまさかのエンストをしてしまい、かなり焦りましたが気を取り直してシグナルを待ちました。

スタートはまずまず決まり、出だしは良かったのですがそこからの伸びがなく、1コーナーを過ぎたところで3位に後退してしまいました。事前にメカニックと相談していた戦術は、スタートを決めてできることなら1コーナーでトップを取り、逃げきる。トップをとれない場合は背後からプレッシャーをかけ、落ち着いてオーバーテイクの機会を狙うというものでした。

5周が過ぎる頃まで何度かオーバーテイクを試みるもなかなか抜けず、少し焦りが出始めました。しかし、落ち着いてプレッシャーをかけることに専念しました。ファステストラップもこの時に出せていました。

6周目、1、2位が90度コーナーで交錯し、これを冷静に見て2台をかわしトップになりました。
そこからはゴールまで1人旅で、2位に20秒のギャップをつけて優勝することができました。



デビューレースを優勝という最高の形で飾ることができ、表彰式では最高の気分を味わうことができました。他車同士の接触リタイヤという展開に救われた部分もありましたが、そのチャンスを活かし、巻き込まれることなくデビューレースで優勝することができたのは自信になりました。


ただ、まだまだ学ぶことは多く、これからも成長してさらなる結果につなげていきます。
これからもZAP SPEED RACING TEAMで全力を尽くして上を目指します。


応援よろしくお願いします。




←前のページへ戻る













ドライバーオーディションスペシャルサイト


ZAP SPEED MAINTENANCE FACTORY (ZMF)

ZAP SPEED Jr.(ザップスピードジュニア)

メールマガジン

チーム員専用ページ

ZAP SPEEDのスタッフがあなたの疑問にお答えします




Copyright © ZAP SPEED.All Rights reserved.


Created by Sidepond advance