ZAP SPEED RACING TEAM





VOL.7:世界一空気の読めない女事件

鈴鹿でF1が行われたあの3日間以来、私は世界一空気の読めない女と呼ばれる様になった。
その成り行きを順を追って説明しましょう。

空気読めない(1)
それは金曜日の夜のこと。夕食はバイキング♪♪食べて良いと言われたらどこまでも食べ続ける私は、これでもかって位に大量に食べまくり夕食会場を後にする。会場を出ると向かいのホールの入り口に着物を着た2人の友達がっ!そういえば何かのパーティーがあるって言ってたなぁ。

空気読めない(2)
ものすごく綺麗だったから、二人が何かを出迎えている様子を完全に無視してケータイのカメラを構えて近づく私・・・。その出迎えの様子を一部始終ビデオカメラでカメラマンさんが撮影していたのだが、全く気づかずにカメラの目の前を普通に通過。

空気読めない(3)
ビデオを撮っていた人が「あ゛っ!!!」と言ったのを聞いて初めてカメラの存在に気づき、「スイマセン!!」とデカい声でカメラに向かって謝る。

空気読めない(4)
それでもさらに写真を撮ろうと近寄る私。そして・・・「さくらっ!!ダメだっ!!行けっっ!!!」と怒られ慌てて移動。それを見て一緒にいた友達は爆笑・・・。

空気読めない(5)
その2秒後。外人の方が2名程、着物を着た友達とASHIMOに出迎えられホールに入っていく。なにこれっ!?ASHIMOが喋った!!っていうか今の、偉い人!?と、初めて事の重大さに気が付く。確かに離れて見てみるとすごくピリピリした空気が漂っていた・・・。

次の日の朝!目覚めた瞬間から超ハイテンションでテレビをつけて仕度!!テレビでは鈴鹿からの中継などを交えたF1の特集みたいな番組が放送されていて、それを見ながら自分が鈴鹿にいるということに改めて感動する。何気なくテレビを見ているとFIAの会長?だったか忘れたけど、そんな感じで紹介されているその偉い人に見覚えがっ・・・・・・・・・・・・・!?
あーーーーーっっ!!昨日ASHIMOに出迎えられていた人だぁっっ!!
うわぁ・・・そういうことだったのかぁ・・・。それを見て隣で爆笑する友達。いやっ、笑ってる場合じゃないよっ!!あぁ〜あ、もぉー。他にも色々やっちゃってるんだろうなぁ・・・空気読めないびっくり行動。みなさまスイマセン・・・私が空気読めないばっかりに。

そのとき着物を着て出迎えをしていた友達によると、どうやら入場をやり直しになった外人さんがいたらしい。どうか、私のせいではありませんように・・・。
でもっ!!空気は読むモンじゃねぇーっっ!!吸うもんだぁっっ!!




←前のページへ戻る

□■ 鈴木桜 □■
生年月日:1984.4.24
出身地:東京都
好物:コーラ
好きな言葉:全力

2005年
秋期ドライバーオーディション合格

2006年
1月サーキットデビュー(練習)












ドライバーオーディションスペシャルサイト


ZAP SPEED MAINTENANCE FACTORY (ZMF)

ZAP SPEED Jr.(ザップスピードジュニア)

メールマガジン

チーム員専用ページ

ZAP SPEEDのスタッフがあなたの疑問にお答えします




Copyright © ZAP SPEED.All Rights reserved.


Created by Sidepond advance