ZAP SPEED RACING TEAM





VOL.5:営業編

先週地元へ帰り、地元営業デビューをしてきました。
やらなくてはいけない。いけないと思いながら、なかなか実行できずに今まで過ごしてきました。もてぎの第2戦から第3戦までは約3ヶ月の期間が空くので、地元集中営業をやろう!と決め、バイト先にお願いをして連休をもらい、営業の準備に取りかかりました。

6月の中旬にZAP東京事務所へ行って、資料作りのアドバイスと営業のやり方などいろいろ聞いてきました。急きょ名刺も作ってもらい、ドアをノックして話し掛けるところからロールプレイングを何度も行い、話す内容をノートに書き出しては会話のイメージを思い浮かべました。福島へ帰る日が近づくにつれ、不安で不安でたまりませんでした。

そしていざ地元福島会津へ。これといって当てがないので、飛び込み営業をやることに決めました。
地元では去年から月1回の頻度で「Voice」という地方の情報誌に記事を載せてもらっており、それが唯一の頼りです。天気はあいにくの雨。傘を差し、もう片方の手には地元といっても分からないところばっかりなので、観光客用のパンフレットと地図を持ち、とにかく歩きまわりました。自動車関係はもちろん、建設会社、ホテル、飲食関係、工業系の会社など、目に付くところをかまわずアタック!

「レーシングドライバーの小山と申しますが、・・・」と話しかけると「はっ、なに?」という顔をする人もいれば、「記事で見たことある」などと、反応は様々です。いい感じだと思った企業には資料を出して説明し「上へステップするためにもたくさんのサポーターが必要です。よろしくお願いします。」と自分の思いをぶつけました。サポーターを断られても「そう簡単にいく訳はねー、次だ次だ。」と前向きに考えました。あっという間の1日です。

次の日は、情報誌の出版会社の方や知人が紹介してくれた企業へ話を聞いてくれるよう頼み込みの電話です。「この日のこの時間に来てくれ」というのが多く、スカスカだった予定がみるみる埋まっていきました。
はじめ持っていた不安はどんどん消え、励ましの言葉でどんどん気合が入りました。また、ラジオの出演の機会をもらい、出演して来ました。実はラジオの出演は今回で2回目なので、1回目のときの反省を踏まえて元気よく、ハキハキと「絶対優勝して、いい結果を持って帰ってきます!」と力強く言ってきました。

2日目の予定も終わり、家へ帰ってサポートして頂けることになった企業の内容確認や、1日の良かったところと悪かったところの反省。翌日分の資料の追加印刷などをしながら、「絶対上へいくんだ!」とモチベーションを高めて取り組みました。

今回の営業活動でたくさんの方からサポートして頂けることになり、新しい気持ちが自分の中で芽生えました。自分のためにはもちろん、サポーターの方々のためにもいいレースをしたい。いい結果を出して喜ばせたいという気持ちでいっぱいです。以前から「勝ちたい、勝たなければらならない」と思っていましたが、その思いがさらに高まりました。サポーターが増え、プレッシャーも多くなり、緊張もかなりするようになりましたが、プロでやってる人は何千人のファンや多くのスポンサーを背負い、この何倍ものプレッシャーの中で戦ってるわけだからすごいと思います。プロ意識というさわりだけでも学べたような気がします。
今回、たくさんの方と知り合え、たくさんの励ましの言葉をもらいました。「レースというのは、1戦1戦をどれだけ大事に取り組み、アツクなれるかだ。全力でやってこい」「F3までいったら地域全体で応援してやる、頑張れ」「夢は叶えるためにあるんだから」など、とても心に響き、「俺にはみんながついてる」と思えました。サポーターにずっとついてきてもらうためにも、今まで以上にレースに対してもっともっと全力で熱く取り組んでいきます。
7月30日に行われる第3戦は、いい緊張を持って頑張ります。

今回の営業で、沢山のサポーターの皆様に応援して頂ける事となりました。また、PR活動のご協力をいただきました。
この場をお借りして御礼申し上げます。ありがとうございました!

Voice様、オートガレージ様、鈴木建設(株)様、(有)渡部硝子工業所様、RISE WORKS様、中央ボデー(有)様、(有)セレクトワンズ様、中華そば・めでたいや様、オノセモーター様、荒井建設様、DOG HOUSE様、the bar cozy様、太郎焼総本舗様、Bard Land様、FM会津・ズームアップ様、(有)エス企画様、小山りんご園・モンジー瀬谷様(順不同)

みなさん、良く覚えておいて下さい!



←前のページへ戻る

□■ 小山圭 □■
生年月日:1984.11.1
血液型:B
出身地:福島県

2003年
FJ1600練習開始

2006年
FJ1600もてぎシリーズ参戦











ドライバーオーディションスペシャルサイト


ZAP SPEED MAINTENANCE FACTORY (ZMF)

ZAP SPEED Jr.(ザップスピードジュニア)

メールマガジン

チーム員専用ページ

ZAP SPEEDのスタッフがあなたの疑問にお答えします




Copyright © ZAP SPEED.All Rights reserved.


Created by Sidepond advance