ZAP SPEED RACING TEAM





VOL.11:3月の練習日記

今月はチームから送られてくるサーキット走行可能日と、自分が行ける日がなかなか合わず、27日(日)のみのとなりました。

今月もAM5:00に家を出荷しましたが、3月も終わりの頃となると薄っすらと空の色が明るくなり始めていました。
AM8:30にガレージに到着しマシーンを積み込んで、AM10:00過ぎにもてぎへ到着。そしてパドックの方へ行ってビックリ!物凄い車の台数に、人・ヒト・ひと!!その上、空は雲ひとつ無く、強い日が差していて『レースシーズンに入ったんだな〜♪』と感じました。しかし吹いている風はちょっと冷たく、“春まであと1歩”ってところですかね。


今回の走行も午後からと言うことで、入念にシート合わせをし、軽く食事を取って、準備万端。そして走行時間が来るのを待っていた時、昨年FJ日本一決定戦でF4のスカラシップを手に入れ、今年F4へステップアップした安達選手と初めて話しをしました。と言うのも、昨年春・夏・秋と仙台でしか走っていなかったので、もてぎシリーズで走っていた安達選手とはなかなか会うことも無く、たとえレースの日に会ったとしても、ピリピリした感じなのでやっぱり話せる雰囲気でもないですし・・・。そして話すきっかけを無くした私は、ずるずると今に至り話しかけてもらった次第です。私から見て、何て言ったら良いのか“キラキラと輝いていて楽しそうなオーラ”感じた安達選手と少しだけでしたけど話せたことで、私も早くデビューして上をどんどん目指して行きたい!と、強く思いました。安達元気選手、全戦入賞、表彰台目指して頑張ってください!応援しています!!


PM1:30 1本目の走行。ほど良い緊張感を持ったまま、走行が始まりました。前半、1〜2度メインストレートで風にハンドルを少し取られたものの、良い天気に恵まれ前回よりまたまた2秒ほどタイムを縮めることが出来ました。しかし予想以上の暑さで、レーシングスーツの中は汗まみれ。喉もカラカラで、ガレージに戻ってくるなりすぐに水分補給をしました。

燃料を入れ走行チケットを買ったりと2本目の走行の準備をしていると、あっという間にPM3:00 2本目の走行が始まりました。前半に1本目のベストタイムを更新。だんだんとタイヤが温まり、よし行くぞ!と思ったのも束の間、1本目の走行が終わって少し感じていた首の痛みと、それに伴っての頭痛がだんだんとひどくなり、高速コーナーに入ると首が横Gに耐えられなくて持って行かれ、頭を鈍器で殴られたような痛みが・・・。その為アクセルを少し緩めてしまったり、このまま頭の血管が切れてコーナーに突っ込んでしまうのではないか?と、ふと脳裏を過ぎったり。。。しかし、走行を止めると言うのは頭に無く、かと言って他の走行車の邪魔をしてはいけないと思い、なんとか根性で30分走り終えることが出来ました。


今回も2秒以上タイムを更新することが出来ました。しかし、その度に筋力不足を感じ、走りの方でもまだまだ直さなくてはいけない所が多く、今以上に努力しなくては。しかし、1つずつ努力をして目標をクリアしていく快感をを味わってしまうと、努力をやめられなくなってしまうんですよね。だから今は、毎日が充実していて、楽しくてしょうがないんです!



←前のページへ戻る

□■ 初又美由紀 □■
生年月日:1980.10.13
血液型:RH+A
居住地:静岡県韮山町
家族 :夫
好きな言葉 :笑う門には福来たる

2004年
レースデビューを目指して練習開始
2005年
マイマシンを購入!ついにもてぎで念願のデビューを飾る
2006年
いよいよ本格参戦か?











ドライバーオーディションスペシャルサイト


ZAP SPEED MAINTENANCE FACTORY (ZMF)

ZAP SPEED Jr.(ザップスピードジュニア)

メールマガジン

チーム員専用ページ

ZAP SPEEDのスタッフがあなたの疑問にお答えします




Copyright © ZAP SPEED.All Rights reserved.


Created by Sidepond advance